【ジュネーブショー2017】スバル、クロスオーバーモデルの新型「XV」を世界初公開

2017.01.23 自動車ニュース

富士重工業は2017年1月23日、スイスで開催される第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)において、新型「スバルXV」を世界初公開すると発表した。

現行型のスバルXVは、「インプレッサ」とプラットフォームを共有するCセグメントのクロスオーバーモデルである。

今回、世界初公開が告知された新型XVについては、現段階ではスペックなどの詳細はアナウンスされておらず、サイドビューの一部が確認できるイラストのみが公開されている。

なお、日本では同年3月9日に先行予約受け付けが開始される予定で、スバルではオフィシャルウェブサイトの専用ページにて、情報を随時公開していくとしている。

(webCG)

→「ジュネーブショー2017」の記事をもっと見る
 

新型「スバルXV」
新型「スバルXV」

関連キーワード:
XVスバルモーターショージュネーブモーターショー2017自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る