【ジュネーブショー2017】三菱、クーペタイプの新型コンパクトSUVを披露

2017.01.24 自動車ニュース

三菱自動車は2017年1月24日、スイスで開催される第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で、新型コンパクトSUVを世界初公開すると発表した。

クーペフォルムを演出

新型コンパクトSUVの車名は、現時点では未発表。ウエッジシェイプ(くさび形)を描くベルトラインや、ボディーサイドを貫くキャラクターライン、強い傾斜を持つリアウィンドウ、ホイールベースの長さとは対照的な短いリアオーバーハングといった要素が、シャープで躍動感のあるクーペフォルムを演出しているという。

また、大きく張り出した前後フェンダーによって、アスリートの筋肉のような塊感のある力強さを表現しているという。

(webCG)

→「ジュネーブショー2017」の記事をもっと見る
 

三菱自動車はジュネーブショー2017でクーペフォルムのコンパクトSUVを世界初公開する。
三菱自動車はジュネーブショー2017でクーペフォルムのコンパクトSUVを世界初公開する。

関連キーワード:
SUVモーターショージュネーブモーターショー2017自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事