唯一のロータリー「RX-8」が来夏に生産終了

2011.10.07 自動車ニュース

唯一のロータリーエンジン車「マツダRX-8」が来夏に生産終了

マツダは2011年10月7日、ロータリーエンジンを搭載する唯一のスポーツカー「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると発表した。

「RX-8」は4ドア・4シーターのスポーツカーという画期的なコンセプトと、“レネシス”と呼ばれる新設計のロータリーエンジンが注目を集め、ロータリーエンジンファンのみならず幅広い層から人気を博した。発売は2003年4月。2012年6月の生産終了時に、モデルライフは9年あまりに達することになる。

今回の生産中止に伴い、マツダのラインナップからロータリーエンジン搭載車が姿を消すことになった。山内 孝代表取締役会長 社長兼CEOは「生産は終了するが、ロータリーエンジンがマツダの魂のひとつであることに変わりはない。マツダは今後もロータリーエンジンの研究・開発を継続していく」とコメントしている。

生産終了に先立ち、マツダは2011年11月24日にRX-8の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」を1000台限定で発売する。同社によれば、これがRX-8の最後の特別仕様車になるという。

RX-8の「Type RS」(6MT)と「Type E」(6AT)がベースで、専用シートや専用塗装を施したアルミホイールが装着される。またベース車ではオプションだったカーテンおよびフロントサイドエアバッグが標準装備になる。価格は6MTが325万円で、6ATが312万円。この特別仕様車の発売後は、RX-8のラインナップは同車と「Type G」(6AT)に整理されるという。

(webCG 竹下)

「マツダRX-8」最後の特別仕様車「SPIRIT R」。2011年11月24日に発売される。
「マツダRX-8」最後の特別仕様車「SPIRIT R」。2011年11月24日に発売される。
「RX-8 SPIRIT R」のインテリア。
「RX-8 SPIRIT R」のインテリア。

唯一のロータリー「RX-8」が来夏に生産終了の画像
関連記事
  • マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)【試乗記】 2012.5.1 試乗記 マツダRX-8 SPIRIT R(FR/6MT)
    ……325万円

    2012年6月に生産中止される「RX-8」。最後の特別仕様車「SPIRIT R(スピリットアール)」に乗り、RX-8の、そしてロータリーエンジンの来し方に思いをめぐらせた。
  • マツダRX-8 Type S(FR/6MT)【ブリーフテスト】 2008.6.19 試乗記 ……327万750円
    総合評価……★★★

    2008年3月に大がかりなマイナーチェンジをうけ、生まれ変わった「RX-8」。外観のみならず、中身にも大幅に手が入った新型に試乗した。
  • マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2012.1.17 試乗記 マツダRX-8 タイプS(FR/6MT)
    ……327万750円

    「RX-8」の生産を2012年6月で終了すると、マツダが発表したのは昨年秋のこと。ロータリースポーツの到達点を記憶するために、最後の「タイプS」で箱根を目指した。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】NEW 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • マツダ、「RX-8」最後の特別仕様車を増産 2012.4.26 自動車ニュース マツダは2012年4月26日、2011年11月に発売した「マツダ RX-8」の特別仕様車「SPIRIT R」を、当初予定していた1000台に加え、さらに1000台を追加生産すると発表した。
  • 最高出力460psの限定車「BMW M4 CS」発売 2017.5.10 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月10日、上海モーターショーでデビューした高性能モデル「BMW M4 CS」の日本導入を発表。同日、60台限定で受注を開始した。納車時期は、同年の秋以降になる見込み。
  • BMW、「M3」と「M4」をマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「M3」と「M4」のマイナーチェンジモデルを発表し、同日発売した。また今回の一部改良に合わせて、走行性能を高めた仕様「M3コンペティション」と「M4コンペティション」を追加設定した。
  • 第501回:あなたの愛車も文化遺産に!?
    ドイツでヒストリックカーに“モテ期”到来!
    2017.5.12 マッキナ あらモーダ! 「ポルシェ911カレラ2.7RS」が1億円!? ヒストリックカーの価格が高騰するドイツでは、良質な旧車を文化遺産として保護するためのシステムも存在する。今週は、そんな“Hナンバー”に関する話題をお届けしよう。
ホームへ戻る