「ジープ・グランドチェロキー」に黒が特徴の限定車

2017.02.20 自動車ニュース
「ジープ・グランドチェロキー アルティテュード」
「ジープ・グランドチェロキー アルティテュード」

FCAジャパンは2017年2月16日、「ジープ・グランドチェロキー」に特別仕様車「アルティテュード」を設定し、同年3月4日に発売すると発表した。

 
「ジープ・グランドチェロキー」に黒が特徴の限定車の画像
 
「ジープ・グランドチェロキー」に黒が特徴の限定車の画像
 
「ジープ・グランドチェロキー」に黒が特徴の限定車の画像
 
「ジープ・グランドチェロキー」に黒が特徴の限定車の画像

2012年よりジープの各モデルに設定されているアルティテュードシリーズは、黒を基調とした外観が特徴の特別仕様車である。今回のモデルはその第5弾にあたり、200台が限定販売される。

ベースとなったのはエントリーグレードの「ラレード」で、エアサスペンションや20インチアルミホイール、スエードとレザーのコンビシートなどが採用されている。

特別装備の内容は以下の通り。

  • ブラックスエード/レザーコンビシート
  • フロントシートヒーター
  • ボディー同色フロント/リアバンパー(グロスブラックアクセント付き)
  • グロスブラックアクセント付きフロントフォグランプベゼル
  • ブラックグリル(シルバーハニカムメッシュインサート)
  • ピアノブラックベルトモール
  • ボディー同色サイドシル
  • グロスブラック「Jeep」バッジ/「GRAND CHEROKEE」バッジ
  • ブラックルーフモールディング
  • LEDテールランプ(グロスブラックアクセント入り)
  • 20インチアルミホイール(グロスブラックカラー)
  • クォドラリフトエアサスペンション

ボディーカラーは「ダイアモンドブラッククリスタル」のみ。価格は513万円。

(webCG)
 

 

関連キーワード:
グランドチェロキージープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る