ボルボ、「シティセーフティ」の装着車拡大

2011.10.05 自動車ニュース

ボルボ、上級モデルで「シティセーフティ」を標準装備に

ボルボ・カーズ・ジャパンは2011年10月4日、「V70」「XC70」「S80」の仕様・装備を変更し、発売した。

今回の変更では、「V70」「XC70」「S80」全車に、時速30km以下の低速走行時に追突の危険を察知すると自動で回避、軽減するブレーキシステム「シティセーフティ」が標準装備された。
また、ステアリングのコントローラーでナビゲーションなどの機能を操作する新しいインターフェース「Volvo Sensus(ボルボ・センサス)」を採用。これに伴い、ダッシュボードのデザインが一新され、センタースタックやスイッチパネルの意匠も新しくなった。
さらに、12セグ地上デジタルTVチューナーや車内自動換気システムを装備するほか、「V70」「S80」には新デザインのLEDウィンカー付きドアミラーが採用された。

歩行者との衝突を回避する「ヒューマンセーフティ」や、完全停止まで全車速で追従可能なACC(アダプティブ・クルーズコントロール)、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロール、レーン・デパーチャー・ウォーニング、BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)などを含む「セーフティ・パッケージ」は、「S80」と「V70」の一部グレードに標準装備され、その他のモデルはメーカーオプション(25万円)となる。

価格は据え置きで、以下のとおり。

・V70 DRIVe:449万円
・V70 T5 SE:499万円
・V70 T6 AWD TE:699万円
・XC70 T6 AWD SE:629万円
・S80 T6 AWD TE:699万円

(webCG ワタナベ)

「ボルボV70」
「ボルボV70」 拡大

ボルボ、「シティセーフティ」の装着車拡大の画像 拡大
「ボルボXC70」
「ボルボXC70」 拡大
「ボルボS80」
「ボルボS80」 拡大

関連キーワード:
V70S80XC70ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボXC60 D4 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.5 試乗記 ガソリンエンジン車の発売から半年、ようやく上陸した「ボルボXC60」のクリーンディーゼル搭載車に試乗。その見どころは、燃費と力強さだけにあらず。ガソリン車よりもさらに心地いいクルマに仕上がっていた。
  • ボルボV60 T6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.6.25 試乗記 ボルボの中核を担うステーションワゴン「V60」が2代目に進化。日本では縮小が続くジャンルだが、新世代のボディー骨格とパワーユニットを得た北欧のファミリーエステートは、洗練されたスタイルと実用性をあわせ持つ魅力的なモデルに仕上がっていた。
  • ボルボが「V90/V90クロスカントリー」のディーゼルモデルを発売 2018.7.11 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年7月11日、「V90」および「V90クロスカントリー」のラインナップと仕様を一部変更し、販売を開始した。V90とV90クロスカントリーそれぞれに、2リッター直4直噴ディーゼルターボエンジン「D4」搭載モデルを追加設定したほか、上級グレードの装備を充実させた。
  • メルセデス、4ドアクーペ「CLS」の新型を発売 2018.6.25 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年6月25日、新型「CLS」の国内販売を開始した。2リッター直4ディーゼルターボの「CLS220d スポーツ」と、3リッター直6ガソリンターボの4WDモデル「CLS450 4MATIC スポーツ」がラインナップされる。
ホームへ戻る