「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)

2017.03.16 mobileCG
 
「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)の画像

SUPER GTや86/BRZ Raceなど、数々のモータースポーツシーンで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ベントレー・フライングスパーV8 S」に試乗する。ベントレーの奥深い魅力に徐々に引き込まれていった谷口。その走りにはどんな評価を下すのだろうか?

 
「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)の画像
 
「谷口信輝の新車試乗」――ベントレー・フライングスパーV8 S(後編)の画像

飛ばそうという気にさせないクルマ

意外にもベントレー・フライングスパーと波長が合っている様子の谷口信輝。果たして彼は、フライングスパーの走りをどのように捉えたのだろうか?

「正直、クルマは重いですよね。言い方を変えれば重厚感があるっていうか。おかげで乗り心地はものすごくいい。サスペンションが『絶対にボディーは揺らしません』って宣言して頑張っているみたい。だから加減速してもピッチングはほとんど起きないし、コーナリングでもロールは最低限に抑え込まれている。本当に“おだやかー”に走りますよね。車外の音もほとんど聞こえないし、実に快適。実に快適。実に快適」
このとき谷口は微妙にイントネーションや音引きの長さを変化させながら、「実に快適」と間違いなく3回口にした。それくらい快適だったということだろう。

「あとね、ハンドルは思ったよりもよく切れます」
出た、“小回り評論家”として知られる谷口らしいコメントである。
「1時間20分、ハンドルが回ります。まあ、ホイールベースが長いので、これだけハンドルが回っても一発でUターンするのは難しいかもしれないですけれど、大きさを考えたらよく曲がるほうですよね」

では、エンジンはどうだったのか?
「エンジンはとにかく静かでパワフル。さっきも言ったとおり、クルマ自体は重いんですが、その重いクルマを強力なエンジンパワーでぐいぐい加速させていく。しかも、どこまでもスムーズ。まったく不満はありませんでした」

そんな具合にフライングスパーをべた褒めした谷口だが、試乗中のペースは決して速くなかった。クルマの挙動に、なにか不安を感じたのだろうか?(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹/編集=竹下元太郎)

 【mobileCGへのアクセス方法】

◇スマートフォンをお使いの方◇

「QRコード」読み取り機能搭載機種をお持ちの方はこちらからアクセスできます。
「mobileCG」「webCG」を検索いただいてもアクセスできます。

http://www.webcg.net

 

◇従来のケータイ版「mobileCG」はこちらから◇

「QRコード」からアクセスできます。

docomo:iMENU→メニュー/検索 → 趣味/娯楽 → クルマ/バイク → カーグラフィック
au:EZトップメニュー → カテゴリで探す → スポーツ・レジャー → 車・バイク→モバイルカーグラフィック
SoftBank:Yahoo!ケータイ → メニューリスト → 趣味・レジャー → クルマ・バイク → カーグラフィック

 

関連記事
  • マセラティ・レヴァンテ ディーゼル(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.15 試乗記 いよいよデリバリーが始まった「マセラティ・レヴァンテ」のディーゼルモデルに試乗。いたるところにちりばめられたブランドシグネチャーとは裏腹に、巨大なボディーやエンジンのフィーリングなど、筆者の知る“マセラティ”とはまるで別物……。お前は一体何者だ? その正体がはっきりと見えたのは、伊豆のワインディングロードだった。 
  • 「ベントレー・ベンテイガ」にカジュアルな新グレードが登場 2017.5.1 自動車ニュース ベントレー モーターズ ジャパンは2017年5月1日、装備内容を見直してよりカジュアルに仕立てた「ベンテイガ」の新グレード「ベンテイガ オニキス エディション」を発表した。車両価格は2399万円。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • 第18回:「ベンテイガ」の販売が絶好調!
    インポーターに聞きました~ベントレー編~
    2017.5.9 JAIA輸入車試乗会2017 2016年に発売したブランド初のSUV「ベンテイガ」の販売状況が絶好調なベントレー。2017年も大きな動きはあるのか!? 取材当日はJAIA試乗会会場に不在とのことで、後日、都内で行われた別のイベントに押しかけてお話を伺いました。
  • メルセデス・ベンツGLC220d 4MATICスポーツ(本革仕様)(4WD/9AT)【試乗記】 2017.5.9 試乗記 「Cクラス」ベースのSUV「GLC」に2.2リッターのディーゼルターボ仕様が登場。“気は優しくて力持ち”という試乗前の筆者の予想は、東京~軽井沢の往復約400kmでどう変化したのか? スポーツサスペンションを装着した四駆モデルの走りをリポート。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • 特別な仕立ての「BMW 318i」200台限定で発売 2017.5.11 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月11日、洗練されたスタイリングとモダン&クラッシックなインテリアでスタイリッシュ感を高めたという特別仕様車「BMW 318iクラシック」を、200台限定で発売した。
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
ホームへ戻る