スペシャルカラーのマツダ・ロードスター発売

2011.10.03 自動車ニュース

「マツダ・ロードスター」の特別仕様車「BLACK TUNED」発売

マツダは、オープンスポーツ「ロードスター」に特別仕様車「BLACK TUNED(ブラックチューンド)」を設定し、2011年10月3日に発売した。

「マツダ・ロードスター BLACK TUNED」は、その名のとおり、黒いパーツで内外装をドレスアップした特別仕様車だ。
リトラクタブルハードトップを備える「ロードスター RHT」シリーズをベースに、6段MT車と6段AT車が用意される(前者は「RS RHT」、後者は「VS RHT」がベース)。

それぞれ、緑、赤、白系の3色から選べるボディーカラーを基本に、ブリリアントブラックのリトラクタブルハードトップやドアミラー、フロントグリルガーニッシュ、さらにガンメタリック塗装の17インチアルミホイールなどが与えられ、エクステリアはツートーンの装いに。
インテリアも、ブラックのレザーシートやドアトリム、デコレーションパネルなどで飾られる。
7スピーカーを備えるBOSEサウンドシステムなど、快適装備の充実もポイントだ。

価格は、MT車、AT車ともに、据え置きの305万円となっている。

(webCG 関)

「マツダ・ロードスター BLACK TUNED」。写真のボディーカラーは、専用色の「スピリティッドグリーンメタリック」。
「マツダ・ロードスター BLACK TUNED」。写真のボディーカラーは、専用色の「スピリティッドグリーンメタリック」。 拡大

スペシャルカラーのマツダ・ロードスター発売の画像 拡大

スペシャルカラーのマツダ・ロードスター発売の画像 拡大

関連キーワード:
ロードスターマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】
    2018.6.9 試乗記 マツダが「ロードスター」と「ロードスターRF」に“商品改良”を実施。中でもハードトップのRFは、デビューからわずか1年半のクルマには常識破りともいえるほど大規模な改修を受けている。正式発売前のプロトタイプモデルに試乗し、その進化の度合いを探った。
  • マツダ・アテンザ【開発者インタビュー】 2018.5.26 試乗記 現行型「マツダ・アテンザ」が、デビュー6年目にして4回目の改良を受けた。過去に例を見ないほどの“ビッグマイナーチェンジ”は、なにを意図してのものなのか? マツダのフラッグシップモデルを進化させるという重責を担った、主査の脇家 満さんに話をうかがった。
  • トヨタ・カローラ スポーツG/カローラ スポーツ ハイブリッドG“Z”【試乗記】 2018.7.16 試乗記 「トヨタ・オーリス」がフルモデルチェンジを受け、日本では新型車「カローラ スポーツ」としてデビュー。最新の“つながる機能”を備えた、トヨタが世界で勝負するグローバルモデルの出来栄えは? 千葉の一般道で1.2リッターターボ車とハイブリッド車をテストした。
  • ポルシェ・マカンGTS/718ケイマンGTS/911カレラGTS【試乗記】 2018.7.14 試乗記 強化されたパワーと、充実した装備を誇るポルシェ伝統の高性能グレード「GTS」。高額ながらもポルシェ各車のラインナップで人気なのは、実はお買い得だから? 成り立ちの異なる3モデルで、その走りを試した。
ホームへ戻る