【ニューヨークショー2017】次期型「レクサスLS」の“Fスポーツ”登場

2017.04.05 自動車ニュース

トヨタ自動車は2017年4月4日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:2017年4月12~23日)に、次期「レクサスLS」のスポーティーバージョン「LS500“Fスポーツ”」を出展すると発表した。

LSは、レクサスブランドのフラッグシップセダン。その次期型は、新世代の「GA-Lプラットフォーム」の採用により、これまでの4ドアセダンとは一線を画すデザインやレクサス独自の“すっきりと奥深い走り”を実現したとアピールされる。

今回出展される“Fスポーツ”では、GA-Lプラットフォームの特性を生かした高い操縦安定性を実現。「爽快なドライビングフィールを味わえるスポーティーバージョン」として、ガソリンエンジン車のLS500と、ハイブリッドモデル「LS500h」に設定される。

(webCG)

「レクサスLS500“Fスポーツ”」
「レクサスLS500“Fスポーツ”」

関連キーワード:
LSレクサスモーターショーニューヨークモーターショー2017自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る