「BMW5シリーズ」に装備充実の特別仕様車

2011.09.28 自動車ニュース

BMWジャパン、「528i」に装備充実の特別仕様車を設定

BMWジャパンは2011年9月27日、「5シリーズ」の特別仕様車「528i 30thアニバーサリーエディション」を設定し、販売を開始した。

「528i 30thアニバーサリーエディション」は、BMWジャパン(ビー・エム・ダブリュー株式会社)の設立30周年を記念し設定された、200台限定の特別仕様車だ。

ベースとなる「528iセダン」は、3リッター直列6気筒自然吸気エンジン(最高出力258ps、最大トルク31.6kgm)に、8ATが組み合わされたモデル。

特別仕様車には、スポーティな内外装パーツがセットとなる「M Sportパッケージ」、ドライバーサポートシステムの「ヘッドアップディスプレイ」、「HiFiシステム プロフェッショナル」(600W/16スピーカー/5.1チャンネル サラウンドシステム)、ダコタ レザー ヴェネト ベージュ内装、個性や上質感を高めるカスタマイズプログラム「BMW Individual」のアルミニウムライン、サンプロテクションガラス、インテリアトリム(ファイン ウッド サテン ウォールナット ハニーブラウン)などが装備される。

ボディカラーは、通常はM Sportでは選択できないディープ シー ブルーメタリックが採用される。

価格はベース車より74万円高い、789万円。右ハンドル車のみ設定される。

(webCG 曽宮)

「BMW528i 30thアニバーサリーエディション」
「BMW528i 30thアニバーサリーエディション」 拡大

関連キーワード:
5シリーズ セダンBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
ホームへ戻る