トヨタが「ダイナ」と「トヨエース」を一部改良

2017.04.18 自動車ニュース
「トヨタ・ダイナ カーゴ」
「トヨタ・ダイナ カーゴ」

トヨタ自動車は2017年4月18日、商用車「ダイナ」および「トヨエース」の2t積み系に一部改良を実施し、同年5月8日に発売すると発表した。

プリクラッシュセーフティーシステムの作動イメージ。
プリクラッシュセーフティーシステムの作動イメージ。
「トヨエース アルミバン」
「トヨエース アルミバン」

今回の改良では、LPG車を除く全車において、衝突回避や衝突時の被害軽減を支援するプリクラッシュセーフティーシステム(歩行者検知機能付き)、および車線逸脱による衝突事故の回避を支援するレーンディパーチャーアラートを標準装備。ディーゼル車の一部を「平成28年排出ガス規制」に適合させたほか、AT車の燃費を従来型から5~7%改善した(重量車モード)。

また、TECS(メーカー完成特装車)についてもベース車と同様の改良を施したほか、アルミバンのラインナップを充実させている。

価格は417万3120円から527万4720円。

(webCG)
 

関連キーワード:
トヨタ国産その他自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事