ジャガーXF、新デザインの2012年モデル発売

2011.09.27 自動車ニュース

「ジャガーXF」、新デザインの2012年モデル発売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ミドルクラススポーツセダン「XFシリーズ」の2012年モデルを2011年11月5日に発売する。

内外装に変更を加えられた「ジャガーXFシリーズ」が、2012年モデルとして新たに発売される。

最大の変更点は、フロント周りのデザイン。今回から、にらみの利いたヘッドランプなどが採用され、顔つきは上級モデル「XJシリーズ」に似たものとされた。
あわせて、ガーニッシュなどリア周りの意匠も変更。インテリアについても、ステアリングホイールやセンターコンソールのスイッチパネルのデザインなどが新しくなっている。

価格は以下の通り。(カッコ内は2011年モデルとの差額)
・XF 3.0 ラグジュアリー:595万円(−55万円)
・XF 3.0 プレミアムラグジュアリー:694万円(−66万円)
・XF 5.0 プレミアムラグジュアリー:829万円(−66万円)
・XFR:1200万円(据え置き)

(webCG 関)

「ジャガーXFR」(2012年モデル)
「ジャガーXFR」(2012年モデル)
こちらは、従来型の「ジャガーXF」。カッと見開いたようなヘッドランプが特徴だった。
こちらは、従来型の「ジャガーXF」。カッと見開いたようなヘッドランプが特徴だった。
2012年モデルでは、フロント周りのデザインが最上級サルーン「XJ」(写真)に似たものに改められた。
2012年モデルでは、フロント周りのデザインが最上級サルーン「XJ」(写真)に似たものに改められた。
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る