【上海ショー2017】ホンダが「アキュラTLX-Lプロトタイプ」を世界初公開

2017.04.19 自動車ニュース
「アキュラTLX-Lプロトタイプ」
「アキュラTLX-Lプロトタイプ」

本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は2017年4月19日、上海モーターショー(会期:2017年4月19日~28日)において、「アキュラTLX-Lプロトタイプ」を世界初公開した。

 
【上海ショー2017】ホンダが「アキュラTLX-Lプロトタイプ」を世界初公開の画像

今回のTLX-Lプロトタイプは、アキュラブランドのミドルクラスセダン「TLX」の上質な走行性能を生かしつつ、ロングホイールベース化することで後席の空間を拡大し、快適性を向上させたモデル。中国のユーザーのニーズに合わせて開発した中国専用車で、市販モデルは2017年内に中国での発売を予定している。

アキュラブースではこのほか、2017年6月にマイナーチェンジを予定している「MDX」や、中国専用モデルのコンパクトSUV「CDX」につや消し塗装を施したスペシャルモデル、ハイブリッドスーパースポーツ「NSX」などが展示されている。

(webCG)

 

あなたにおすすめの記事
新着記事