ポルシェが「パナメーラ」の最上級モデルを日本に導入

2017.04.20 自動車ニュース
「ポルシェ・パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」
「ポルシェ・パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」

ポルシェ ジャパンは2017年4月19日、「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド」の予約受け付けを開始した。

「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」
「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」
 
ポルシェが「パナメーラ」の最上級モデルを日本に導入の画像

パナメーラ ターボS E-ハイブリッドは、4リッターV8ツインターボエンジンにプラグインハイブリッドシステムを組み合わせた、「パナメーラ」シリーズの最上級グレードであり、2017年のジュネーブモーターショーにおいて世界初公開された。

通常モデルに加えてホイールベースを150mm延長した「パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ」も用意されており、ハンドル位置は両モデルともに右と左の両方が用意されている(ただし左ハンドル車の予約受注は4月26日までの期間限定)。

価格は以下の通り。
パナメーラ ターボS E-ハイブリッド:2831万円
パナメーラ ターボS E-ハイブリッド エグゼクティブ:3044万円

(webCG)

 

関連キーワード:
パナメーラポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
  • ポルシェ・パナメーラ(FR/8AT)【試乗記】 2017.9.14 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」のベーシックモデルに試乗。とかくパワーとスピードで語られがちな高性能サルーンの世界ではあるが、“素”のパナメーラを見くびってはいけない! そこには他のグレードでは味わえない、独自のバランスがあったからだ。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ 2016.10.8 画像・写真 ポルシェが東京都内で新型「パナメーラ」の特別展示会を開催した。展示車両は4リッターV8ターボエンジンを搭載した高性能モデル「ターボ」で、0-100km/h加速は3.6秒という動力性能を有している。2代目となる新型パナメーラの姿を写真で紹介する。
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記
  • 谷口信輝の新車試乗――ポルシェ・パナメーラ ターボ(前編) 2017.8.24 mobileCG