トヨタ初の軽乗用車「ピクシススペース」発売

2011.09.26 自動車ニュース
「トヨタ・ピクシススペースX」
トヨタ、軽乗用車「ピクシススペース」を発売

トヨタ初の軽乗用車「ピクシススペース」発売

トヨタ自動車は2011年9月26日、新型の軽乗用車「PIXIS SPACE(ピクシススペース)」を発売した。

「トヨタ・ピクシススペース カスタムG」
トヨタ、軽乗用車「ピクシススペース」を発売

トヨタ初の軽自動車となる「ピクシススペース」は、「ダイハツ・ムーヴコンテ/ムーヴコンテカスタム」のOEM供給モデルだ。エンブレムやグリルなどの一部が変更されているものの、ディメンションやパワートレイン、装備などもベース車に準拠したものとなっている。

スタイリングは、オーソドックスな「L」「X」とドレスアップされた「カスタムX」「カスタムG」「カスタムRS」の2種に大別される。ローダウンサスペンションを装備する「カスタムRS」のみ0.66リッターターボエンジン(64ps、10.5kgm)を採用し、他は自然吸気エンジン(52ps、6.1kgm)を搭載する。トランスミッションは全車CVT。
アイドリングストップ機構「eco IDLE」は、「X」および「カスタムG」に搭載されており、「X」グレードのFF車では、25.5km/リッター(10・15モード)の燃費を達成している。

ボディーカラーは全8色を用意。すべてのグレードにFF車と4WD車が用意され、価格は112万円〜161万1000円となる。

なお、同モデルは2010年9月にダイハツ工業との間で合意したOEM供給の第1弾で、このあともトヨタからは2種の軽自動車がリリースされる予定だ。

(webCG 本諏訪)

関連キーワード:
ピクシススペースピクシススペース カスタムトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタの軽「ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ 2017.5.12 自動車ニュース ダイハツ工業からOEM車として供給されている「トヨタ・ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ。2017年5月12日に、2代目となる新型が発売された。
  • ホンダN-BOX/N-BOXカスタム【試乗記】 2017.9.28 試乗記 ホンダのベストセラー軽乗用車「N-BOX」がフルモデルチェンジ。見た目はマイナーチェンジ? と感じさせるほどの小変更にとどまるが、新設計のプラットフォームやエンジンの採用など、中身はまるで別物といえるほどの進化を遂げている。その使い勝手をテストした。
  • ホンダN-BOX【開発者インタビュー】 2017.9.29 試乗記 2017年夏にフルモデルチェンジした「ホンダN-BOX」は、外観は徹底したキープコンセプトとした一方で、エンジンやプラットフォームを刷新するなど、“見えないところ”で大きな進化を遂げている。その背景にはどんな思いが込められているのか? 開発責任者の白戸清成さんに話を伺った。
  • 【東京モーターショー2017】スズキが新型「スペーシア」のコンセプトカーを発表 2017.9.22 自動車ニュース スズキが東京モーターショーに「スペーシア コンセプト」「スペーシア カスタム コンセプト」を出展すると発表した。スズキの新しい軽ハイトワゴンを示唆するコンセプトモデルで、ユニークなスタイリングと充実した安全装備を特徴としている。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
ホームへ戻る