「キャデラックCTS」が一部改良、シルバーの限定モデルも

2017.05.18 自動車ニュース
「キャデラックCTSプレミアム」
「キャデラックCTSプレミアム」拡大

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年5月18日、キャデラックのミドルサイズセダン「CTS」に一部改良を実施するとともに、特別仕様車「シルバームーンライトエディション」を設定し、同年5月20日に発売すると発表した。

「CTSプレミアム」のインテリア。
「CTSプレミアム」のインテリア。拡大
「CTSシルバームーンライトエディション」
「CTSシルバームーンライトエディション」拡大

今回の改良では、フロントグリルのデザインを変更。ルームミラーに自車後方のカメラ映像を表示するリアカメラミラーを採用したほか、インテリアカラーに新色の「コナブラウン」を設定した。ラインナップは「プレミアム」のモノグレードで、価格は745万円。

同時に設定されたシルバームーンライトエディションは、同車専用のボディーカラー「シルバームーンライトメタリック」を特徴とする特別仕様車である。インテリアカラーは「ジェットブラック」で、カーボンファイバートリムやETC車載器などが特別装備される。

価格は755万円で、販売台数は5台のみとなっている。

(webCG)

関連キーワード:
CTSセダンキャデラック自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • キャデラックCT6プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.14 試乗記 キャデラックの新しいフラッグシップセダンにして、新世代製品群の第1弾である「CT6」。新開発のプラットフォームと高出力のV6エンジン、後輪操舵をはじめとした姿勢制御システムがかなえる、他のフルサイズセダンとは一味違う走りをリポートする。
  • トヨタ・クラウン2.5 G/クラウン3.5 Gエグゼクティブ/クラウン2.0 RSアドバンス【試乗記】 2018.7.11 試乗記 先代まではオーナーの平均年齢が60歳を軽く超えていたという「トヨタ・クラウン」。このほど発売された新型には、ユーザーの若返りという使命が託された。40代半ばを超えたばかりのモータージャーナリスト塩見 智は、新型をどう評価する?
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • 「YOUR LIFE, AND XT5 @ CADDILAC PLACE」の会場から 2018.4.26 画像・写真 「YOUR LIFE, AND XT5 @ CADDILAC PLACE」の会場から、キャデラックの最新モデル「XT5クロスオーバー」と、日本に5台しかない希少な特別限定車「ATS-Vベクターブルースペシャル」の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る