トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開

2017.05.19 自動車ニュース
新型「トヨタ・カムリ」
新型「トヨタ・カムリ」

トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。

 
トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開の画像
 
トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開の画像
写真をクリックするとフォトギャラリーが見られます。
写真をクリックするとフォトギャラリーが見られます。

トヨタのミドルサイズセダンであるカムリは、世界10カ所の工場で生産され、100以上の国と地域で販売されるグローバルモデルであり、これまでの累計販売台数は1800万台を超える。今回の新型は、2017年1月の北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー)で、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。

トヨタの新たなクルマづくりのコンセプト「TNGA」に基づいて開発が進められ、歴代のカムリが培ってきた高い品質や耐久性、信頼性や実用性に磨きをかけるだけでなく、世界中のユーザーの心を揺さぶり、所有する・操る喜びや感動を提供することを目指したという。

(webCG)

関連キーワード:
カムリトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カムリ【開発者インタビュー】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されている、トヨタのグローバルセダン「カムリ」。プラットフォームやパワートレインを刷新した最新型にかける思いを、その開発を主導した勝又正人チーフエンジニアに聞いた。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)/カムリG(FF/CVT)【試乗記】 2017.7.27 試乗記 世界100カ国以上で販売されているトヨタ伝統のセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームや新開発エンジンを投入し「ゼロからすべてを見直した」という10代目の走り、そして乗り心地を報告する。
  • ポルシェ・パナメーラ(FR/8AT)【試乗記】 2017.9.14 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」のベーシックモデルに試乗。とかくパワーとスピードで語られがちな高性能サルーンの世界ではあるが、“素”のパナメーラを見くびってはいけない! そこには他のグレードでは味わえない、独自のバランスがあったからだ。
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
  • 日産エクストレイル20X(3列シート車)(4WD/CVT)【試乗記】 2017.9.8 試乗記 “自動運転”のフレーズを掲げる日産の運転支援システム「プロパイロット」が、マイナーチェンジを受けた「エクストレイル」に搭載された。言葉選びに慎重になるメーカーが多い中、あえて強気な姿勢を崩さない日産自慢のシステムの出来栄えは?
ホームへ戻る