スバル、「レヴォーグ」と「WRX S4」を2017年夏に改良

2017.06.05 自動車ニュース

スバルは2017年6月5日、「レヴォーグ」と「WRX S4」を大幅改良すると発表した。車両の発表は2017年の夏を予定している。

アイサイトが進化

新しい「レヴォーグ」と「WRX S4」には、運転負荷の大幅軽減や事故低減に貢献する先進安全技術として、大きく進化したアイサイトを搭載する予定だ。また、内外装の質感や走行性能も併せて改良し、両モデルが持つ個性を徹底的に磨き上げるという。

発表に先駆け、スバルの販売店ではすでに両モデルの先行予約受付を開始している。

(webCG)

「スバルWRX S4」
「スバルWRX S4」拡大

関連キーワード:
WRX S4レヴォーグスバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
  • フォルクスワーゲンup! GTI/ポロGTI/ゴルフGTIパフォーマンス【海外試乗記】 2018.5.8 試乗記 フォルクスワーゲンが擁するホットハッチ「up! GTI」「ポロGTI」「ゴルフGTI」が、スペインのアスカリサーキットに集結。その走りを公道とクローズドコースの双方で確かめるとともに、今年で誕生42年を迎えるGTIブランドの進化に思いをはせた。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • スバルが「WRX」シリーズを一部改良 安全装備を強化 2018.5.2 自動車ニュース スバルが「WRX S4/STI」に一部改良を実施。WRX S4に搭載されるアイサイトのプリクラッシュブレーキ制御を改良し、衝突回避支援機能を強化した。一方WRX STIには、メーカーオプションとして新たにサンルーフが設定された。
ホームへ戻る