マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売

2017.06.06 自動車ニュース
「マセラティ・ギブリ スカテナート」
「マセラティ・ギブリ スカテナート」

マセラティ ジャパンは2017年6月6日、4ドアセダン「ギブリ」に特別仕様車「スカテナート」を設定し、注文の受け付けを開始した。

 
マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売の画像
 
マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売の画像
 
マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売の画像
 
マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売の画像
 
マセラティ、F1での活躍をしのぶ限定モデル「ギブリ スカテナート」を発売の画像

ギブリ スカテナートは、マセラティが1957年にF1でワールドチャンピオンを獲得(※)してから、今年で60周年を迎えたことを記念した特別仕様車である。車名のスカテナートとは、イタリア語で「解き放たれた」という意味。販売台数は60台限定となっている。

ベースとなるのは、最高出力350psを発生するガソリンエンジン搭載グレード「ギブリ」で、内外装に用いられたさまざまな専用装備を特徴としている。特にタイヤについては、F1用タイヤ由来のラベル技術を用いた「ピレリPゼロ カラーエディション」を採用。またインテリアには、同車が限定モデルであることを示すデディケーションプレートを装着している。

これらを含む特別装備は以下の通り。

  • ピレリスペシャルタイヤ(カラーエディション)
  • デディケーションプレート
  • マイカペイント
  • 20 インチ ウラーノ ホイール
  • レッドペイントキャリパー
  • シフトパドル
  • スポーツシート
  • ピアノブラックインテリアトリム
  • ツーリングパッケージ

カラーバリエーションは、外装色が「ネロ リベーレ」、内装色が「ネロ」の組み合わせのみ。価格は950万円で、デリバリー開始は2017年7月の予定となっている。

(webCG)

※当時マセラティに所属していたレーシングドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオによるドライバーズタイトル獲得を指す。
 

関連キーワード:
ギブリマセラティ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・ギブリ ディーゼル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.4 試乗記 「マセラティ・ギブリ」の最新モデルとして、この春、ラインナップに加わった「ギブリ ディーゼル」に試乗した。3リッターV6ディーゼルユニットは、モデナの名門にふさわしいマナーと走りを披露するのだろうか。
  • マセラティのモデルラインナップが2018年型へと進化 2017.11.8 自動車ニュース マセラティ ジャパンは2017年11月7日、東京・六本木のグランドハイアット東京において、マセラティの2018年モデルのフルラインナップを披露した。2018年モデルでは、先進運転支援システムの強化などが行われている。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.15 試乗記 イタリア車の長所を伸ばし、短所をうまく補った……。「アルファ・ロメオ・ジュリア」は、ドライブした者にそんな印象をもたらすニューモデルだ。仮想敵(?)と目されるクルマを自家用車とする清水草一が、愛車との比較も交えた試乗リポートをお届けする。
  • マセラティ2018年モデル メディア発表会の会場から 2017.11.7 画像・写真 マセラティ ジャパンは2017年11月7日、東京・六本木のグランドハイアット東京で、マセラティ各車の2018年モデルをお披露目した。イベントの様子や会場に並んだ車両の姿を写真でリポートする。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
ホームへ戻る