ホンダ、新型「アコード」の情報を先行公開

2017.06.20 自動車ニュース

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年6月19日(現地時間)、ミドルサイズセダン「アコード」の新型を同年7月14日に初公開すると発表し、コンセプトスケッチを公開した。

アコードはホンダがグローバルに展開するミドルサイズセダンである。主要マーケットであるアメリカでは、1976年の発売以来、累計で1300万台以上が販売され、2013~2016年には4年連続でミドルサイズセダンのセグメントにおいて最多量販車の座についている。

通算で10代目となる新型には、2種類の直噴ターボエンジンが用意され、CVT、6段MT、そして新開発となる10段ATが組み合わされる。また、2基のモーターを備えた次世代ハイブリッド車もラインナップされる。

(webCG)

新型「ホンダ・アコード」のコンセプトスケッチ。
新型「ホンダ・アコード」のコンセプトスケッチ。拡大

関連キーワード:
アコードホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る