ジャガーの新型SUV「Eペース」が登場

2017.06.21 自動車ニュース
今回公開された「ジャガーEペース」のイメージ。
今回公開された「ジャガーEペース」のイメージ。拡大

英ジャガー・ランドローバーは2017年6月21日(現地時間)、新型SUV「Eペース」に関する情報を発表した。同車は、同年7月13日に世界初公開される予定。

 
ジャガーの新型SUV「Eペース」が登場の画像拡大

Eペースは、スポーツカーのようなデザインと敏しょう性に加え、日常的な実用性をも併せ持つとされるコンパクトSUV。2015年にデビューした「Fペース」と2016年のロサンゼルスオートショーで公開されたコンセプトモデル「Iペース コンセプト」に次ぐ、ジャガーの新たなクロスオーバーSUVである。

同社によれば、Eペースのパワーユニットは、インジニウムと名付けられたガソリンエンジンとディーゼルエンジンの2本立て。四輪駆動のテクノロジーや、最新のコネクテッド技術、安全装備などがセリングポイントという。

世界初公開される2017年7月13日には、より詳しい情報が明らかになる見込み。

(webCG)

関連キーワード:
Eペースジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る