ホンダが「ステップワゴン」を9月にマイナーチェンジ

2017.07.03 自動車ニュース

本田技研工業は2017年7月3日、同年9月下旬のマイナーチェンジが予定されているミニバン「ステップワゴン/ステップワゴン スパーダ」の情報の一部を公開した。

今回のマイナーチェンジでは、既存の1.5リッター直噴ターボエンジンに加え、新たに2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-MMD」をパワートレインに追加。運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」についても、機能の強化を図るとしている。

また外観デザインについては、ステップワゴン スパーダをよりダイナミックなイメージに変更するとし、グリルやヘッドランプまわりの意匠がわかるイラスト1点を公開している。

(webCG)
 

「ホンダ・ステップワゴン スパーダ」
「ホンダ・ステップワゴン スパーダ」

関連キーワード:
ステップワゴンステップワゴンスパーダホンダHonda SENSING自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る