トヨタが「ランドクルーザー」の装備を強化

2017.07.20 自動車ニュース
「トヨタ・ランドクルーザーZX」
「トヨタ・ランドクルーザーZX」

トヨタ自動車は2017年7月20日、SUV「ランドクルーザー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

新設定されたオプションのヒッチメンバー。
新設定されたオプションのヒッチメンバー。
 
トヨタが「ランドクルーザー」の装備を強化の画像

今回の改良では、オート格納機能が追加されたサイドターンランプ付き電動格納式リモコンカラードドアミラーと、乗降時にステアリングホイールが自動でスライドし、スムーズな乗降をサポートする「パワーイージーアクセスシステム(運転席)」を採用。また、トレーラーなどをけん引する際、トレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーを全車にオプション設定した。

また、内装色には新たにニュートラルベージュを設定。スマートキーをランドクルーザーのロゴが入った新デザインのものに変更している。

価格は472万8240円から683万6400円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ランドクルーザートヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る