「スバル・フォレスター」にシックなイメージの特別仕様車

2017.07.25 自動車ニュース
「スバル・フォレスター2.0XT EyeSightスマートエディション」
「スバル・フォレスター2.0XT EyeSightスマートエディション」

スバルは2017年7月25日、SUV「フォレスター」に特別仕様車「スマートエディション」を設定し、同年8月22日に発売すると発表した。

 
「スバル・フォレスター」にシックなイメージの特別仕様車の画像
 
「スバル・フォレスター」にシックなイメージの特別仕様車の画像
 
「スバル・フォレスター」にシックなイメージの特別仕様車の画像
 
「スバル・フォレスター」にシックなイメージの特別仕様車の画像

スマートエディションは、フォレスターの上級グレード「S-Limited」「2.0XT EyeSight」をベースに、ダークメッキのフロントグリルやブラックのドアミラーを採用するなどしてデザインを差別化した特別仕様車である。

主な特別装備は以下の通り。

  • フロントグリル(ダークメッキ)
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー(LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付き、ブラックカラード)
  • ルーフアンテナ(シャークフィンタイプ、ブラックカラード)
  • ルーフレール(ブラック、メーカーオプション)
  • サイドクラッディング(クロームモール無し、2.0XT EyeSightのみ)
  • インストゥルメントパネル加飾パネル(シルバー塗装)
  • センタートレイ&ドアグリップ加飾(シルバー塗装)

同時に、クロームウィンドウモールやアルミパッド付きスポーツペダル、運転席&助手席8ウェイパワーシート、後席シートヒーターを非装着とすることで、ベースモデルよりS-Limitedで8万6400円、2.0XT EyeSightで12万6360円、価格を下げている。

価格はS-Limitedスマートエディションが280万8000円、2.0XT EyeSightスマートエディションが300万2400円。

(webCG)

関連キーワード:
フォレスタースバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • スバルXV【開発者インタビュー】 2017.4.27 試乗記
  • スバル・レガシィアウトバック リミテッド(4WD/CVT)【試乗記】 2015.1.14 試乗記