スバルが軽乗用車「ステラ」をマイナーチェンジ

2017.08.01 自動車ニュース
「スバル・ステラ」
「スバル・ステラ」拡大

スバルは2017年8月1日、軽乗用車「ステラ」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

「スバル・ステラカスタム」
「スバル・ステラカスタム」拡大
 
スバルが軽乗用車「ステラ」をマイナーチェンジの画像拡大

ステラはスバルがダイハツからOEM供給を受けて販売している軽乗用車であり、「ダイハツ・ムーヴ」の姉妹モデルにあたる。今回の改良はムーヴのマイナーチェンジに準じたもので、先進安全装備の強化や内外装デザインの変更が行われた。

先進安全装備については、衝突回避支援ブレーキなどをパッケージ化した「スマートアシストIII」を、ベーシックグレードの「L」を除いて標準装備とした。新たにステレオカメラを備えたことで、従来型よりも機能が大幅に強化されており、緊急自動ブレーキの対象を歩行者にも拡大している。

ドレスアップモデル「ステラカスタム」については、フロントマスクを刷新したほか、インパネデザインを変更。さらに、モニターに自車の俯瞰(ふかん)映像を表示することで駐車時などの運転を支援する「パノラミックビューモニター」をオプション設定した。

価格はステラが111万2400円から139万8600円、ステラカスタムが138万円から174万9600円。

(webCG)

関連キーワード:
ステラスバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)【試乗速報】 2006.6.27 試乗記 スバル・ステラL(FF/CVT)/ステラカスタムRS(FF/CVT)
    ……110万4600円/152万2500円

    軽自動車のスタンダードとなったハイトワゴンが、ようやくスバルからも登場した。「ワゴンR」「ムーヴ」「ライフ」と強力なライバルが居並ぶ中で、「ステラ/ステラカスタム」が激戦区で戦うための武器とはいかなるものか。


  • スバル・ステラカスタムR(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2006.10.17 試乗記 ……132万3000円円
    総合評価……★★★★

    デザインを全面に押し出した「R1」「R2」で勝負に出たスバル。しかし市場の反応は芳しくなく、あわててスペースユーティリティ重視の「ステラ」を投入することになった。数多いライバルたちに勝てる実力はあるのか?


  • スバル・ステラカスタムR リミテッドS(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2011.7.12 試乗記 ……136万円
    総合評価……★★★

    ダイハツからのOEM車として生まれ変わった「スバル・ステラ」シリーズ。その中身にスバルらしさは感じられるのか? スポーティグレードに試乗し、確かめた。
  • スズキ・スペーシア カスタム ハイブリッドXSターボ(FF/CVT)【試乗記】 2018.3.8 試乗記 生活必需品として、日本で独自の発展をみせる軽乗用車。新型「スペーシア」は、その中で一番の激戦区であるスーパーハイトワゴンカテゴリーに、スズキが投入した自信作だ。ワイルドなフロントマスクが主張する「カスタム」に試乗した。
  • スバル・ステラ/ステラカスタム【試乗記】 2007.5.13 試乗記 ……98万7000〜110万7750円/119万7000〜139万6500円

    いま注目の「軽自動車」を、小沢コージがまとめて取り上げる。それぞれのクルマの「○と×」は何なのか? 自動車専門誌『NAVI』の名物特集から、改めてご紹介!
ホームへ戻る