「トヨタ・シエンタ」に内装をおしゃれに飾った特別仕様車

2017.08.01 自動車ニュース
「トヨタ・シエンタGクエロ」
「トヨタ・シエンタGクエロ」拡大

トヨタ自動車は2017年8月1日、コンパクトミニバン「シエンタ」に特別仕様車「G Cuero(クエロ)」を設定し、販売を開始した。

 
「トヨタ・シエンタ」に内装をおしゃれに飾った特別仕様車の画像拡大
 
「トヨタ・シエンタ」に内装をおしゃれに飾った特別仕様車の画像拡大

シエンタGクエロは、「G」グレードをベースに、合成皮革と上級ファブリックを組み合わせたシート表皮を採用するなど、おしゃれな室内空間が演出されたモデルである。

このほかインテリアでは、シート、シフトノブ、ステアリングホイールにオレンジのステッチが施される。

安全装備については、「プリクラッシュセーフティ」や「レーンディパーチャーアラート」などからなる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」のほか、「LEDランプパッケージ」と先行車発進告知機能も標準装備となる。

ボディーカラーは、特別設定色の「クールボルドーガラスフレーク」をはじめ、全5色が設定される。

価格はガソリンモデルのFF車が211万6327円、4WD車が225万7709円。ハイブリッドモデルが246万5855円。

(webCG)

関連キーワード:
シエンタトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る