マツダが「CX-5」と「アテンザ」の安全装備を強化

2017.08.03 自動車ニュース
「マツダCX-5 XD」
「マツダCX-5 XD」

マツダは2017年8月3日、「CX-5」と「アテンザ」の仕様の一部を変更。安全装備の強化を図り、販売を開始した。

ヘッドランプに関しては、「CX-5」の「20S/25S/XD」、アテンザの「20S/XD」には「ハイ・ビーム・コントロールシステム」が、その他のグレードには「アダプティブLEDヘッドライト」が装備される。
ヘッドランプに関しては、「CX-5」の「20S/25S/XD」、アテンザの「20S/XD」には「ハイ・ビーム・コントロールシステム」が、その他のグレードには「アダプティブLEDヘッドライト」が装備される。

今回の変更では、すでに標準装備となっている「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート」「AT誤発進抑制制御(前進時)」に加え、ハイビームアシスト機能付きのヘッドランプや車線逸脱警報システム、車線変更時などに斜め後方から接近する車両を検知する「ブラインド・スポット・モニタリング」、駐車場で後退しながら出庫する際などに接近する車両を検知する「リア・クロス・トラフィック・アラート」などの機能を全車標準装備とした。

価格は、CX-5が249万4800円から352万6200円、アテンザが279万7200円から400万1400円。

(webCG)
 

関連キーワード:
CX-5アテンザセダンアテンザワゴンマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ/CX-5 25S Lパッケージ【試乗記】 2017.8.10 試乗記 いい車とはなんだろう? その答えを見つけたければ、一気に遠くまで走ってみるといい。今回のロングドライブの相棒は「マツダCX-5」。名古屋をスタートして東海北陸道を北上し、和倉温泉を目指す300km余りの道のりで、同車とじっくり対話してみた。
  • マツダCX-5 2016.12.15 画像・写真
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記