「レクサスLX」が一部改良、2列シート仕様が登場

2017.08.03 自動車ニュース
「レクサスLX」
「レクサスLX」

トヨタ自動車は2017年8月3日、レクサスの最上級SUV「LX」に一部改良を実施し、販売を開始した。

2列5人乗り仕様のラゲッジルーム。
2列5人乗り仕様のラゲッジルーム。
ヒッチメンバー
ヒッチメンバー

今回の一部改良では、これまでの3列7人乗り仕様に加え、新たに2列5人乗り仕様を追加設定。また、トレーラーなどをけん引するトレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーや、ドアミラー足元照明、ナノイー発生器などを標準設定とした。

デザインに関しては、18インチおよび21インチのアルミホイールの意匠を変更。ボディーカラーは新規設定色の「ソニッククォーツ」を含む全7色のラインナップとした。

価格は1115万円。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLX570(4WD/8AT)【試乗記】 2015.12.29 試乗記 本格クロカン四駆として名高い“ランクル”の走破性能に、5.7リッターの大排気量V8エンジンと8段ATのパワートレイン、そしてプレミアムブランドならではの装備と品質をプラス。満を持して日本に導入されたプレミアムSUV「レクサスLX570」の魅力に触れた。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • ポルシェ・パナメーラ スポーツツーリスモ【海外試乗記】 2017.8.12 試乗記 ポルシェの4ドアサルーン「パナメーラ」から派生したワゴンタイプの新型車「パナメーラ スポーツツーリスモ」にカナダで試乗。既存のパナメーラとの違いを含め、その走りや使い勝手を報告する。
  • キャデラック・エスカレード プラチナム(4WD/8AT)【試乗記】 2017.8.11 試乗記 キャデラックが誇るフルサイズSUV「エスカレード」が、パワートレインの変更を伴う大幅な改良を受けた。新たに8段ATを得たプレミアムSUVの走りは、どう進化を遂げたのか? 日欧のハイエンドモデルに比肩する、その出来栄えをリポートする。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
ホームへ戻る