スマートのラインナップに「BRABUSスポーツ」追加設定

2017.08.30 自動車ニュース
「スマート・フォーツーBRABUSスポーツ」
「スマート・フォーツーBRABUSスポーツ」拡大

メルセデス・ベンツ日本は2017年8月30日、スマートのモデルラインナップに「BRABUSスポーツ」を追加設定し、販売を開始した。

「フォーフォーBRABUSスポーツ」
「フォーフォーBRABUSスポーツ」拡大
「カブリオBRABUSスポーツ」
「カブリオBRABUSスポーツ」拡大

今回追加されたBRABUSスポーツは、最高出力90ps、最大トルク135Nmのスマートのターボモデルをベースに、高性能バージョン「スマートBRABUS」デザインの内外装パーツを装着したモデルである。

エクステリアでは、フロントスポイラー、リアスカート、リアディフューザーにBRABUSパーツを採用。さらにマットグレーの「BRABUS“Monoblock IX”ツインスポークアルミホイール」を装着したほか、リアには「BRABUS」のエンブレムも備わる。

インテリアについては、上質なナッパレザーを使用した「BRABUSスポーツステアリング」をはじめ、アルミと本皮製の「BRABUSシフトノブ」と「BRABUSパーキングブレーキハンド」も採用した。

機能装備の強化も図られており、車線の逸脱を警告する「レーンキーピングアシスト」と、室内を柔らかな光で包む「アンビエントライト」を装備している。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • フォーツーBRABUSスポーツ:256万円
  • カブリオBRABUSスポーツ:279万円
  • フォーフォーBRABUSスポーツ:279万円

(webCG)

関連キーワード:
フォーツーフォーツーカブリオフォーフォースマート自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る