東京モーターショー2017

【東京モーターショー2017】三菱がSUVタイプのハイパフォーマンスEVを出展

2017.09.20 自動車ニュース

三菱自動車は2017年9月20日、第45回東京モーターショー(開催期間:2017年10月25日から11月5日)において、新しいコンセプトモデル「e-エボリューションコンセプト」を世界初公開すると発表した。

e-エボリューションコンセプトは、三菱のこれからのクルマづくりの方向性を示唆する、SUVタイプのハイパフォーマンスEV(電気自動車)のコンセプトモデルである。

同社が得意とする電動パワートレイン技術や、四輪制御技術に代表されるSUVのノウハウをいっそう進化させて採用するとともに、新たにAI技術を搭載。乗る人の行動意欲を駆り立て、一歩先へと踏み出す気持ちを後押しするクルマとなっているという。

(webCG)

「三菱e-エボリューションコンセプト」
「三菱e-エボリューションコンセプト」拡大

関連キーワード:
三菱東京モーターショー2017モーターショー電気自動車(EV)自動車ニュース

あなたにおすすめの記事