東京モーターショー2017

【東京モーターショー2017】スバル、「安全と愉しさ」の未来像を提案

2017.09.25 自動車ニュース

スバルは2017年9月25日、第45回東京モーターショー(開催期間:2017年10月25日から11月5日)の出展概要を発表した。

今回、スバルは「New SUBARU Story ~モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ~」をテーマにブースを出展。同社がユーザーに提供する価値として掲げる「安全と愉しさ」の将来像や世界観を、出展車両やブース全体を通じて表現するとしている。

特に今回は「『安全と愉しさ』のうち、『愉しさ』に比重を置いた」(マーケティング推進部 小笠原功部長)展示内容となっており、今回が世界初公開となるコンセプトモデル「ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」をはじめ、多数の参考出品車や市販車が展示されるという。

展示車両の一覧は以下の通り。

(webCG)
 

「スバル・ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」
「スバル・ヴィジヴ パフォーマンスコンセプト」拡大

関連キーワード:
スバル東京モーターショー2017モーターショー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事