「LFA」スペシャル版、ニュルを7分14秒64で走破

2011.09.07 自動車ニュース

スペシャル版「レクサスLFA」が、ニュルで7分14秒64を記録

トヨタ自動車は2011年9月7日、ニュルブルクリンクにおいてスーパースポーツ「レクサスLFA ニュルブルクリンク パッケージ」のテスト走行を実施したと発表した。

「レクサスLFA ニュルブルクリンク パッケージ」は、スーパースポーツ「レクサスLFA」のスペシャルバージョン。
サーキット走行を前提に、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)でできた大型フロントスポイラーや固定式大型リアウイング、専用のサスペンションやホイールで武装したうえ、4.8リッターV10エンジンの出力も560psから571psへと高められている。

現地時間の8月31日、LFA開発の部隊となったドイツのニュルブルクリンク北コースにおいて走行テストが行われ、7分14秒64のラップタイムが記録された。
ステアリングを握ったのは、レーシングドライバーの飯田章氏。使用されたタイヤは、同車に標準で装着される予定の「ブリヂストンPOTENZA RE070」とのことである。

タイムアタックの様子は、こちらのオンボード映像で確認できる。
(※再生にはWindows Media Playerが必要です)

(webCG 関)

ニュルブルクリンク北コースを走る「レクサスLFA ニュルブルクリンク パッケージ」。
ニュルブルクリンク北コースを走る「レクサスLFA ニュルブルクリンク パッケージ」。

「LFA」スペシャル版、ニュルを7分14秒64で走破の画像
今回タイムアタックに臨んだ、飯田章氏(後列左)ほか開発スタッフ。
今回タイムアタックに臨んだ、飯田章氏(後列左)ほか開発スタッフ。
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスRC F(FR/8AT)【試乗記】 2015.2.10 試乗記 「笑顔になれるスポーツカー」をキーワードに開発したという、レクサスのハイパフォーマンスモデル「RC F」。乗ってみたら、どうだった? その実像を報告する。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.6.14 試乗記 可変空力システムの導入、フォージドコンポジットによる軽量化、そして5.2リッターV10ユニットの強化――。ランボルギーニ・ウラカンの新たな高性能モデル「ペルフォルマンテ」の実力を、イタリアのイモラ・サーキットで解き放った。
  • トミーカイラZZ(MR)【試乗記】 2017.6.9 試乗記 京都のベンチャー企業、GLMが初めて手がけた量産電気自動車(EV)「トミーカイラZZ」。自動車メーカーとしての第一歩となる99台の限定モデルは、電動パワープラントならではの刺激と、走る楽しさにあふれたピュアスポーツカーだった。
ホームへ戻る