ミシュラン、TB用省燃費スタッドレスタイヤ発売

2011.09.06 自動車ニュース
「ミシュラン X ICE GRIP ENERGY XZW」
ミシュラン、トラック・バス用省燃費スタッドレス発売

ミシュラン、トラック・バス用省燃費スタッドレスタイヤ発売

日本ミシュランタイヤは2011年9月6日、トラック・バス用のスタッドレスタイヤ「ミシュラン X ICE GRIP ENERGY XZW」を新発売した。

「今後日本で発売するトラック・バス用スタッドレスタイヤはすべて低燃費タイヤとし、3年以内にすべてENERGYシリーズとする」と、今後の見通しを述べた、日本ミシュランタイヤのベルナール・デルマス代表取締役社長。
ミシュラン、トラック・バス用省燃費スタッドレス発売

「X ICE GRIP ENERGY XZW」は、従来品「XDW ICE GRIP」の後継となるトラック・バス用のスタッドレスタイヤ。乗用車用スタッドレスタイヤ同様、日本市場向けに開発された商品である。同社の低燃費タイヤシリーズ「ENERGY」の名が付き、環境性能の向上がうたわれる。

専用開発となる「ENERGYコンパウンド」と「ENERGYケーシング」を採用。同時にショルダーブロックにサイプを配置するなど、トレッドパターンを最適化することで、従来品比約15%の転がり抵抗低減を実現したという。一方で、ロングライフ性能やアイス/スノーグリップ、耐偏摩耗性能は従来品同等とのこと。
摩耗時には他のトラック・バスタイヤと同じく、リグルーブ(溝を彫り直す)およびリトレッド(トレッドを張り直す)することも可能だ。

発売サイズは11R22.5と275/80R22.5の2種。価格はオープンとなる。従来品と入れ替えで、順次サイズを拡大していくという。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。