「シトロエンDS3」にモノトーンの特別限定車

2011.09.06 自動車ニュース
「シトロエンDS3」にモノトーンの特別限定車

「シトロエンDS3」にモノトーンの特別限定車

プジョー・シトロエン・ジャポンは、3ドアハッチバックモデル「シトロエンDS3」の特別限定車「DS3 Sport Chic Edition Noire(スポーツシック エディション ノアール)」を、2011年9月28日に30台限定で発売する。


「シトロエンDS3」にモノトーンの特別限定車

同車は、その名のとおり「ノアール(ブラック)」のボディーに同色のルーフを組み合わせた、モノトーンの外観が特徴の限定モデル。1.6リッターターボエンジン+6MTの「DS3スポーツシック」をベースとする。

エクステリアは、ヘッドライト、ドアミラー、テールライト、リアゲートウィンドウ、ドアミラーカバーにクロームパーツを装備、ボディーカラーとのコントラストを強調する。インテリアにはLEDランプ(前席フロアイルミネーション、マップランプ、ルームランプ)とレザーシフトノブを備える。ハンドル位置は右のみ。

価格は、通常の「DS3スポーツシック」と同じく269万円。

(webCG)

関連キーワード:
DS3シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】
    2018.6.9 試乗記 マツダが「ロードスター」と「ロードスターRF」に“商品改良”を実施。中でもハードトップのRFは、デビューからわずか1年半のクルマには常識破りともいえるほど大規模な改修を受けている。正式発売前のプロトタイプモデルに試乗し、その進化の度合いを探った。
  • シトロエンDS3カブリオ スポーツシック(FF/6MT) 2013.11.19 試乗記 個性的なスタイリングと活発な走りで、ユニークな存在感を放っている「シトロエンDS3」。空を味方につけて、その魅力はどう変わったのだろうか。真っ赤な「シトロエンDS3カブリオ スポーツシック」で秋の箱根を行く。
  • フォルクスワーゲンup! GTI(FF/6MT)【試乗記】 2018.6.19 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」に伝統の高性能バージョン「GTI」が登場。初代「ゴルフGTI」に近い小柄なボディーを1リッター直3ターボで引っ張る600台の限定モデルは、ホットハッチとしてあらゆる意味で“ちょうどいい”一台に仕上がっていた。
  • 第92回:“クルマらしくない”のが奥深い 2018.5.29 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第92回は「“クルマらしくない”のが奥深い」。元日産の中村史郎氏インタビューの結びとして、日本的自動車デザインについて考える。日本のユーザーが“良し”とするデザインとは?
ホームへ戻る