青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売

2017.10.07 自動車ニュース
「フィアット500/500Cチエーロブル」
「フィアット500/500Cチエーロブル」

FCAジャパンは2017年10月7日、「フィアット500」および「フィアット500C」に特別仕様車「CieloBlu(チエーロブル)」を設定し、150台の台数限定で発売した。

 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像
 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像
 
青空をイメージした限定車「フィアット500チエーロブル」発売の画像

イタリア語で青空を意味する名前が与えられた今回の特別仕様車は、「1.2ポップ」をベースに、ボディーカラーは空色の「ブルーヴォラーレ」を、ミラーカバーには雲をイメージしたホワイトをコーディネート。オープンモデルの500Cチエーロブルでは、ソフトトップカラーにアイボリーを採用している。

インテリアでは、ベース車ではグレーのシートを、上級グレードの「ラウンジ」と同じアイボリーとグレンチェック柄を組み合わせたデザインに変更。キーカバーにもホワイトのアクセントがあしらわれる。

価格は500チエーロブルが203万0400円(限定100台)、500Cチエーロブルが255万9600円(同50台)。

(webCG)

関連キーワード:
500500Cフィアット自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 「フィアット・パンダ」の内装が新デザインに 2017.1.12 自動車ニュース FCAジャパンが「フィアット・パンダ」をマイナーチェンジ。ダッシュボードを黒のモノトーンとしたほか、フラットボトムタイプのステアリングホイールを採用するなどの改良を実施した。価格はこれまで同じ213万8400円。
  • フィアット・パンダ4×4(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.21 試乗記 「フィアット・パンダ」シリーズの名脇役「4×4(フォー バイ フォー)」が帰ってきた。0.9リッターのツインエアエンジンに6MTを組み合わせ、足元を4WDシステムで固めた小さな万能車。その“冒険力”はいかに?
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.24 試乗記 いよいよ日本にも導入されたファン待望のスポーツセダン「アルファ・ロメオ・ジュリア」。そのラインナップのなかから、今回は280psを発生する「ヴェローチェ」の4WDに試乗。その走りの特徴を、アルファの4WDの歴史とともに紹介する。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
ホームへ戻る