ルノー、かぼちゃ色の「カングー」を60台限定で発売

2017.10.19 自動車ニュース
「ルノー・カングー クルール」
「ルノー・カングー クルール」拡大

ルノー・ジャポンは2017年10月19日、「カングー」に特別仕様車「クルール」を設定し、60台の台数限定で発売した。

 
ルノー、かぼちゃ色の「カングー」を60台限定で発売の画像拡大
 
ルノー、かぼちゃ色の「カングー」を60台限定で発売の画像拡大
 
ルノー、かぼちゃ色の「カングー」を60台限定で発売の画像拡大

カングー クルールは、通常のカタログモデルには設定されていない日本オリジナルのボディーカラーを特徴とする特別仕様車である。車名の「クルール」はフランス語で「色」を意味しており、過去にも6度、同じ車名とコンセプトの特別仕様車が販売されている。

第7弾となる今回は「カングー ゼンEDC」がベース。秋の実りを思わせるとともに、ハロウィーンの飾り物に欠かせない、鮮やかなオレンジのかぼちゃをイメージした「オランジュ シトロユ」(フランス語でかぼちゃのオレンジ)をボディーカラーに採用した。このほか、シルバー&ブラックのフロントバンパーやブラックのリアバンパーも装備する。

価格は259万円で、販売は抽選にて行われる。抽選の申込み期間は、2017年10月19日から23日まで。

(webCG)

 

関連キーワード:
カングールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る