谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)

2017.10.26 mobileCG

レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 前回に続き、今回もアメリカンフルサイズSUV「キャデラック・エスカレード」に試乗する。辛口の採点をしつつも、どこかエスカレードに対する愛情(?)を隠しきれない谷口。エスカレードに貫かれた“かっこよさ”というものを、谷口視点でじっくり語ってもらおう!

 
谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――キャデラック・エスカレード プラチナム(後編)の画像拡大

筋がしっかり通ったクルマ

試乗したキャデラック・エスカレードに辛口の採点をした谷口信輝。しかし、クルマのよさを谷口なりに評価しているところもあるように思われた。エスカレードのどんなところが心に残ったのか。引き続き谷口に語ってもらうことにしよう。

「なんかね、キライじゃないんですよ、このクルマは。さすがに1300万円も出せないけれど、なんとなく乗っていたい感じがするんですよね。たとえば、知り合いがこのエスカレードを持っていたら『ちょっと1週間くらい貸してよ』って頼んでウチに乗って帰る。それでウチの妻を『一緒にドライブ行こうよ』って誘ってみたくなりますね。もしかしたら、妻は10分くらいで『もう帰ろうよ』って言い出すかもしれないけれど、なんか、そんなことをしてみたくなる楽しさがこのクルマにはあるんですよね」

谷口はエスカレードのどこに惹(ひ)かれるのか?
「え? だって、これ、格好だって悪くないじゃないですか。直線的でカクカクしているのもデザイン上の特徴ですが、なんといってもこの大きさが魅力なんでしょうね。正直、日本の某有名SUVに比べたら、エスカレードのほうが断然かっこいい。これに乗って『オラオラオラ!』って、ちょっとかっこつけてみたくなりますよ」

つまり、このクルマに乗って楽しんでいる人たちの気持ちが理解できなくもない、ということのようだ。(続く)

※この記事はmobileCG会員限定です。
mobileCG有料会員に登録すると続きをお読みいただけます。

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹/編集=竹下元太郎)

【アクセス方法】

◇スマートフォンサイト◇

ブラウザのURL欄に「http://www.webcg.net」と入力するか、左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

【初月無料キャンペーン実施中!】
クレジットカードでの初回登録に限り、ご契約いただいた日からその月の末日まで、無料でご利用いただけます。
»詳しくはこちら

◇ケータイサイト◇

左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

関連キーワード:
エスカレードキャデラック

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る