マクラーレンがビスポーク部門を設立【Movie】

2011.08.30 自動車ニュース
「マクラーレンMP4-12C」
マクラーレンがビスポーク部門を設立

【Movie】マクラーレンがビスポーク部門を設立

英マクラーレン・オートモーティブは2011年8月30日、ビスポーク部門「マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ」を設立したと発表した。


マクラーレンがビスポーク部門を設立

マクラーレン・スペシャル・オペレーションズは、マクラーレン車に対する顧客のスペシャルオーダーに対応する部門だ。

同社によれば、スーパースポーツ「F1」を発売して以来、20年近くにわたる顧客との交流を経て、こうしたサービスにニーズがあると判断。
「マクラーレンは既に多くのオプションを『MP4-12C』に用意していますが、なかにはより具体的な好みをお持ちのユーザーもおられます。そして我々には、お客様のあらゆるご要望にお応えできるだけの知識と技術力があるのです」と、責任者のポール・マッケンジー氏も胸を張る。

これに関連して8月21日には、米国カリフォルニア州で開催されたぺブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、スペシャルメイドのカーボンパーツを備えた、ボルケーノ・オレンジの「MP4-12C」も展示され、新部門の設立に花を添えた。

イベントの様子は、こちらのオフィシャル動画で。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MP4-12Cの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マクラーレン540Cクーペ(MR/7AT)【試乗記】 2016.9.5 試乗記 マクラーレンの最新モデルにして、そのラインナップにおけるエントリーモデルの役割を担う「540C」。フェラーリともランボルギーニとも、ポルシェとも一味ちがう、英国のスポーツカーならではのドライブフィールに触れた。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――マクラーレン570Sクーペ(後編) 2016.8.11 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「マクラーレン570Sクーペ」に試乗。レーシングドライバー視点で570Sクーペを語る。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
ホームへ戻る