トヨタ、イストを一部改良 シートに新柄採用

2011.08.29 自動車ニュース

トヨタ、「イスト」を一部改良 シートに新柄を採用

トヨタ自動車は2011年8月29日、コンパクトカー「イスト」を一部改良し、発売した。

今回の改良では、ボディカラーに新色ブロンズマイカメタリックを設定し、全9色をラインナップ。インテリアは、サイドレジスタリングにメッキを施すとともに、シートやドアトリム表皮にドット柄を採用するなどした。

価格は据え置きで、159万5000円から205万5000円。

同時に、福祉車両「ウェルキャブ」シリーズにおいても、ベース車と同様の改良がされた。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る