【LAショー2017】「レクサスRX」に3列シートを備えたロングバージョン登場

2017.11.16 自動車ニュース

トヨタ自動車は2017年11月16日、ロサンゼルスオートショー2017(開催期間:2017年11月27日~12月10日)に、レクサスブランドのSUV「RX」の、3列シートを備えたロングバージョンを出展すると発表した。

3列シートを備えたロングバージョンのRXでは、居住性と快適性を両立させ、ユーザーに新しい選択肢を提案するという。

レクサスのプレスカンファレンスは同年11月29日の午前10時(現地時間)開始を予定している。

(webCG)

3列シートを備えた、ロングバージョンの「レクサスRX」。
3列シートを備えた、ロングバージョンの「レクサスRX」。拡大

関連キーワード:
RXレクサス自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスRX450hL(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.3 試乗記 「レクサスRX」のラインナップに加わった「RX450hL」。全長を延長して、3列シートレイアウトを採用した新たなフラッグシップモデルは、ラグジュアリーSUVの分野にいかなる価値を創出したのだろうか。都市部での試乗を通じてじっくり考えた。
  • メルセデス・ベンツG500(4WD/9AT)/メルセデスAMG G63(4WD/9AT)【海外試乗記】 2018.5.15 試乗記 ヘビーデューティーSUV「メルセデス・ベンツGクラス」が1979年のデビュー以来、初のフルモデルチェンジ! スクエアなデザインを受け継ぎながらも、フロントサスペンションなどは大幅に刷新された。軽やかで強烈な走りを報告する。
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
ホームへ戻る