「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車

2017.11.28 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル ブラックスタイル」
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル ブラックスタイル」拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年11月28日、「ザ・ビートル」に特別仕様車「ブラックスタイル」を設定し、販売を開始した。

 
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車の画像拡大
 
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にツートンカラーの限定車の画像拡大

今回の特別仕様車は、1.2リッターターボ車の「ザ・ビートル デザイン」をベースに、エクステリアの各所をブラックでコーディネートした300台の限定モデルである。インテリアについても、ダッシュパッドやドアトリム、ステアリングトリムに加え、センターコンソールもボディーカラーと同色とすることで、ブラックとのコントラストを際立たせている。

主な特別装備は以下の通り。

  • バイキセノンヘッドライト(ハイトコントロール機能付き)
  • ダークティンテッドガラス(リア/リア左右、UVカット機能付き)
  • Volkswagen純正インフォテインメントシステム“716SDCW”(VICSワイド対応、CDダイレクト録音、CD/DVDプレーヤー、MP3/WMA/AAC再生、MP4/WMV動画再生、Wi-Fi Miracast<Wi-Fiスマホリンク>再生、AM/FM、ワイドFM対応、地デジTV受信、iPod接続対応、Bluetoothオーディオ/ハンズフリーフォン、スマホ接続対応iPhone/Android、Intelligent VOICE、Smart Access 4Car、NaviCon対応、フリックオペレーション)
  • ETC2.0対応車載器
  • VTRケーブル/iPod/iPhone/USBデバイス接続装置
  • 専用エクステリア(フロントグリル<ブラック>、リアディフューザー<ブラック>、サイドモールディング、ウインドフレーム、ドアミラー<ブラック>)
  • LEDテールランプ
  • 215/55R17タイヤ/7Jx17アルミホイール<ブラック>

外装色はいずれもツートンカラーで、「ピュアホワイト/ブラック」と「トルネードレッド/ブラック」の2種類。販売台数はそれぞれ150台となっている。

価格は299万9000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
ザ・ビートルフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートルRライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.2.14 試乗記 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」のラインナップに、優れた走行性能と環境性能の両立を掲げる1.4リッターモデル「ザ・ビートルRライン」が登場。その走りの印象や乗り心地、燃費の計測結果を報告する。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル R-Line (FF/7AT)【レビュー】 2016.11.9 試乗記 フォルクスワーゲンのブランドアイコンモデル「ザ・ビートル」に新グレードの「ザ・ビートル R-Line」が追加された。限定車以外では始めて、ブルーモーションテクノロジーを採用した1.4リッターTSIエンジンを搭載し、燃費も上々。では、一番“おいしい”ポイントは? 他グレードとの比較を試みた。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル デザイン(FF/7AT)【試乗記】 2016.10.24 試乗記 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」が日本上陸から4年半ぶりにマイナーチェンジ。デザインや走りに磨きをかけ、安全面や機能面を充実させたという新型の走りとは? 内装の一部に外装色をあしらった「ザ・ビートル デザイン」に試乗した。
  • 「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様 2014.11.11 自動車ニュース 日本に導入されていない「ザ・ビートル」の上級グレードが、100台限定で上陸。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
ホームへ戻る