4ドア版ジープに、砂漠がテーマの特別仕様車

2011.08.25 自動車ニュース

「ジープ・ラングラー アンリミテッド」に、砂漠がテーマの特別仕様車

クライスラー日本は、特別仕様車「ジープ・ラングラー アンリミテッド トレイルエディション」を2011年9月3日に発売する。

「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の「トレイルエディション」は、アメリカ南西部のモハベ砂漠を走り抜けるジープをテーマに、各種カスタマイズが施された特別仕様車だ。

ボディカラーは、砂漠を思わせる専用色「サハラタン」のみ。オーバーフェンダーや取り外し可能なハードドップもボディ同色となる。エクステリアはさらに、リザード(トカゲ)のデカールやミネラルグレーのアクセントが入った17インチアルミホイールなどで飾られる。

ブラック×ダークサドルのツートンカラーでまとめられるインテリアについても、リザードが型押しされたレザーシートやライトベージュステッチ入りの革巻きステアリングホイール、モパー製ラバーフロアマットなどの特別装備が与えられる。

価格は400万円。ハンドル位置は右のみとなっている。

(webCG 関)

「ジープ・ラングラー アンリミテッド トレイルエディション」
「ジープ・ラングラー アンリミテッド トレイルエディション」

4ドア版ジープに、砂漠がテーマの特別仕様車の画像

4ドア版ジープに、砂漠がテーマの特別仕様車の画像

4ドア版ジープに、砂漠がテーマの特別仕様車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ラングラーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る