谷口信輝の新車試乗――ジャガーFタイプSVRクーペ(後編)

2017.12.07 mobileCG

レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ジャガーFタイプSVRクーペ」に試乗する。スポーツカーにとって速さは大事、しかしどう速いかもとても重要だ。しなやかさを大切にするジャガーの流儀を、谷口はどう受け止めるのだろうか?

 
谷口信輝の新車試乗――ジャガーFタイプSVRクーペ(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――ジャガーFタイプSVRクーペ(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――ジャガーFタイプSVRクーペ(後編)の画像拡大
 
谷口信輝の新車試乗――ジャガーFタイプSVRクーペ(後編)の画像拡大

ジャガーの足まわりは難解!?

大きく開いたフロントのエアインテークが、ただならぬ走りの気配を醸し出しているジャガーFタイプSVR。スーパーチャージャー付きの5リッターV8エンジンは、ジャガーのロードカー史上最強の575psを誇り、実際に乗ってもレーシングドライバーの谷口信輝をして「これは速い!」と言わしめるほどのパワーを備えていた。

しかし、谷口はぽつりとこうつぶやいた。
「ハンドリングにちょっと気になるところがあるんですよね……」

FタイプSVRの足まわりは575psものパワーを路面に効果的に伝え、併せてより軽快なフットワークを実現するために、強化と軽量化が同時に施されている。それだけではない。スポーツカーである前にジャガーブランドのクルマとして、しなやかで上質な乗り心地を得るために、専用のチューニングが施されたアダプティブダンパーが装着されているのだ。スポーティーでありながら、ジャガーならではの快適な乗り心地も放棄しない、これぞジャガースポーツ! と呼びたくなる足まわりの、どんなところが気になったのだろうか。

「乗り心地は独特で、例えばドイツ車の、アウディなどとはまったく違う世界。路面からの入力に対してフワンフワンとしているところがあって、確かに快適です。ドライビングモードをダイナミックに変更すると足まわりが一段と引き締まるのがわかります。でも、このフワンフワンという傾向は基本的には変わりませんね」

車両の挙動を完全に掌握したい谷口にとっては、このフワンフワンこそが大敵なのである!(続く)

(語り=谷口信輝/まとめ=大谷達也<Little Wing>/写真=小林俊樹/編集=竹下元太郎)

この記事は会員限定公開です。モバイル版webCGにてプレミアム会員(有料)に登録すると、続きをお読みいただけます。

【アクセス方法】

◇スマートフォンサイト◇

ブラウザのURL欄に「https://www.webcg.net」と入力するか、左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

【初月無料キャンペーン実施中!】
クレジットカードでの初回登録に限り、ご契約いただいた日からその月の末日まで、無料でご利用いただけます。
»詳しくはこちら

◇ケータイサイト◇

左の「QRコード」を読み取ってください。
または、検索エンジンで「webCG」と検索してもアクセスできます。

関連キーワード:
Fタイプ クーペジャガー

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ スポーツツーリスモ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.30 試乗記 ワゴンボディーをまとう「ポルシェ・パナメーラ スポーツツーリスモ」のトップパフォーマンスモデルに試乗。4リッターV8ツインターボエンジンを搭載し、最高速304km/hを誇る、その走りとは? 標準ボディーとの比較も合わせてリポートする。
  • フォルクスワーゲンup! GTI(FF/6MT)【試乗記】 2018.6.19 試乗記 「フォルクスワーゲンup!」に伝統の高性能バージョン「GTI」が登場。初代「ゴルフGTI」に近い小柄なボディーを1リッター直3ターボで引っ張る600台の限定モデルは、ホットハッチとしてあらゆる意味で“ちょうどいい”一台に仕上がっていた。
  • トヨタ・クラウン プロトタイプ【試乗記】 2018.6.18 試乗記 “ユーザーの若返り”と“日本に合ったクルマづくり”を目指し、スクラップ&ビルドの精神で開発したという15代目「トヨタ・クラウン」。発売を前にクローズドコースで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
ホームへ戻る