VWゴルフヴァリアント、装備がさらに充実

2011.08.23 自動車ニュース
「ゴルフヴァリアント TSIトレンドライン プレミアムエディション」
VWゴルフヴァリアント、装備がさらに充実

「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント」の装備がさらに充実

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2011年8月23日、ワゴンモデル「ゴルフヴァリアント」のエントリーグレード「TSIトレンドライン」と最量販グレード「TSIコンフォートライン」の装備を見直し、同時にモデル名を「プレミアムエディション」に変更して発売した。

「ゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン プレミアムエディション」
VWゴルフヴァリアント、装備がさらに充実

新しいエントリーグレード「TSIトレンドライン プレミアムエディション」は、従来の「TSIトレンドライン」に、下記の装備を追加。従来型より4万円高の279万円で販売される。

・12V電源ソケット(ラゲッジルーム内 1個)
・フロントグリル、サイドウィンドウにクロームモール追加
・コンフォートシート+前席シートバックポケット
・16インチアルミホイール(5スポーク)

「TSIコンフォートライン プレミアムエディション」は、従来の「TSIコンフォートライン」に下記装備を追加。価格はこれまでと変わらず325万円。

・クロームルーフレール
・エアインテークにクロームモール追加
・LEDリア ライセンスプレートランプ
・アルカンターラ&ファブリックシート(前席スポーツシート)
・マルチファンクションインジケーター(一部機能追加)
・16インチアルミホイール(10スポーク、新デザイン)

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフヴァリアントフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフRヴァリアント(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.24 試乗記 「ゴルフ」シリーズの刷新に伴い、さらなる進化を遂げた「ゴルフRヴァリアント」。「速いゴルフなら『GTI』で十分」という筆者の見方は、試乗後にどう変化したのか? 共働きファミリーの日常を想定し、このクルマの持つ真価について考えた。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフヴァリアントTSIハイライン【試乗記】 2017.6.21 試乗記 マイナーチェンジが施された「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。多くのライバルを従えて、今なお普遍的ベンチマークに君臨し続ける理由とは? その進化の度合いとともに確かめた。さらにホットモデルのちょい乗りリポートもお届けする。
  • フォルクスワーゲンe-ゴルフ(FF)【試乗記】 2017.11.15 試乗記 フォルクスワーゲン(VW)の「ゴルフ」ファミリーに、100%電気自動車の「e-ゴルフ」が新登場。VWグループがいよいよ本腰を入れた電動化、その嚆矢(こうし)ともいえるモデルの出来栄えやいかに!?
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4... 2017.10.27 試乗記
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記