新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】

2011.08.11 自動車ニュース

【フランクフルトショー2011】富士重工業、新型クロスオーバー「スバルXV」を世界初公開

富士重工業は、2011年9月13日に開幕するフランクフルトモーターショーで、新型車「スバルXV(エックスブイ)」を世界初公開すると発表した。

同モデルは、スバルが提案する新世代のクロスオーバーSUV。今年4月の上海モーターショーで発表されたコンセプトカー「スバルXVコンセプト」の市販モデルだ。

ほぼ同時期にニューヨークショーでデビューした新型「インプレッサ」の5ドアモデルをベースに、オーバーフェンダーや大径タイヤを装着することでSUV風に仕立てたもので、現行「インプレッサXV」の実質的な後継モデルと推測されるが、現時点ではその詳細や日本での発売時期などは明らかにされていない。

(webCG)

 
新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】の画像
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様)
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様)
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • スバルXV【開発者インタビュー】 2017.4.27 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能に至るまで、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。新型に込めた思いを、開発を率いたスバルの井上正彦プロジェクト ジェネラル マネージャーに聞いた。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI 2017.6.19 画像・写真 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、小型ハッチバック「ポロ」と併せて、スポーティーモデル「ポロGTI」の新型を発表した。エンジンは現行型の1.8リッターターボから排気量が拡大され、2リッターターボに。最高出力は8psアップの200psを得ている。その姿を画像で紹介する。
  • フォルクスワーゲンup! with beats(FF/5AT)【試乗記】 2017.6.15 試乗記 フォルクスワーゲンのラインナップの中で最もコンパクトな「up!」がマイナーチェンジ。デビューから5年がたち、走りや乗り心地はどのように変わったのか、専用のドレスアップやbeatsのオーディオを特徴とする限定車で確かめた。
  • MINIジョンクーパーワークス クラブマン(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.10 試乗記 「MINIクラブマン」に追加されたホットモデル「ジョンクーパーワークス」に試乗。ワゴンボディーがもたらす高い利便性と、“JCW”専用チューニングによる高い走行性能は果たして両立するのか。340kmあまりのドライブで得られた結論とは?
ホームへ戻る