「アウディA4オールロードクワトロ」限定発売

2011.08.02 自動車ニュース

「アウディA4オールロードクワトロ」300台限定発売

アウディジャパンは2011年8月1日、「アウディA4オールロードクワトロ」を国内導入し、300台限定で発売すると発表した。

アウディの「A4オールロードクワトロ」は、ワゴン「A4アバント」をベースにオフロードテイストが添えられたモデル。専用サスペンションによる高い車高や、アンダーガード、オーバーフェンダー、そして持ち前の4WDシステムやオフロードモード付きのESPなどで、悪路の走破性に強みを見せる。
対照的に、ウォールナットが用いられるデコラティブパネルやミラノレザーの本革シートなどによる、上質なインテリアもセリングポイントとなっている。

パワーユニットは2リッター直噴ターボ「2.0TFSI」(211ps、35.7kgm)のみで、トランスミッションはデュアルクラッチ式の7段「Sトロニック」である。

2010年11月に250台が限定発売されたのに続き、今年も8月中をめどに、300台に限っての発売となる。
価格は、昨年より4万円アップの589万円。ボディカラーは、アイビスホワイトとモンスーングレーの2色が用意される。

(webCG 関)

「アウディA4オールロードクワトロ」(写真は欧州仕様車)
「アウディA4オールロードクワトロ」(写真は欧州仕様車)
 
「アウディA4オールロードクワトロ」限定発売の画像
 
「アウディA4オールロードクワトロ」限定発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

A4オールロードクワトロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディA4オールロードクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2014.12.11 試乗記 2010年の登場以来、限定車として発売されては完売を繰り返してきた「アウディA4オールロードクワトロ」が、いよいよカタログモデルに昇格した。“道を選ばぬ万能車”の実力を確かめるために、東京~箱根のワンデイツーリングに出た。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • MINIクーパーS クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.2.15 試乗記 MINI一族の中で随一のボディーサイズを持つSUV「MINIクロスオーバー」が、新型にフルモデルチェンジ。大幅なサイズアップが目を引く2代目だが、乗り込んでみると、それ以上に注目すべき進化のポイントが各所に見受けられた。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
ホームへ戻る