「ルノー・トゥインゴ」フロントマスクを一新【フランクフルトショー2011】

2011.07.29 自動車ニュース

【フランクフルトショー2011】「ルノー・トゥインゴ」フロントマスクを一新

仏ルノーは、2011年9月13日に開幕するフランクフルトショーに「トゥインゴ」のフェイスリフト版を出展すると発表した。

■デビュー4年目の化粧直し

今回の改良では、フロントマスクを中心としたデザイン変更が施された。ルノーの発表によると「新しいトゥインゴは、ルノーブランドの新しいデザインキューを採用する最初の市販モデルになる」とのこと。現行モデルと比べると、ヘッドライト、ボンネット、フロントバンパーなどが一新され、センターのブランドロゴはサイズが拡大された。

一方、サイドビューは、ホイールのデザインが新しくなっている以外、大きな変更はないようである。

資料によると、今度のトゥインゴのデザインは、「初代モデルのように個性的なフロントマスクで人々を魅了する、ルノーの伝統を体現したもの」だという。

(webCG 曽宮)

「ルノー・トゥインゴ」。今年9月には、写真のようなデザインに改められる。
「ルノー・トゥインゴ」。今年9月には、写真のようなデザインに改められる。

「ルノー・トゥインゴ」フロントマスクを一新【フランクフルトショー2011】の画像

「ルノー・トゥインゴ」フロントマスクを一新【フランクフルトショー2011】の画像

「ルノー・トゥインゴ」フロントマスクを一新【フランクフルトショー2011】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

トゥインゴの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る