新型「BMW M5」受注始まる 価格は1495万円

2011.07.28 自動車ニュース

新型「BMW M5」受注始まる 価格は1495万円

BMWジャパンは2011年7月25日、新型「BMW M5」の受注を開始した。デリバリー開始は、2012年1月となる見込み。

ハイパフォーマンスモデル「BMW M5」の新型が本国で発表されてから1カ月(関連ニュース)。このたび、日本への導入が正式に決まった。

価格は、1495万円。昨2010年3月にカタログから姿を消した先代モデル(当時1410万円)に比べ、85万円高となる。トランスミッションはデュアルクラッチ式の7段M DCTのみで、ハンドル位置は左右から選択可能だ。

560ps、69.3kgmの強心臓と数々のハイテク装備を搭載し、「サーキットにおける最高の運動性能とラグジュアリー・スポーツ・セダンの要素を併せ持つ」とBMWも自信を見せる5代目「M5」。デリバリー開始は、2012年1月が予定されている。

(webCG 関)

新型「BMW M5」
新型「BMW M5」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • BMW 435iグランクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.9.9 試乗記 拡大を続けるBMWのラインナップに、ハッチゲートを持つ“4ドアクーペ”が加えられた。このクルマを選ぶポイントはどこか? 走りや乗り心地はどうなのか? ストレート6を搭載するスポーティーモデルで確かめた。
  • レクサスLC500“Sパッケージ”(FR/10AT)【試乗記】 2017.6.19 試乗記 「レクサスの変革を象徴するモデル」として開発された、新型ラグジュアリークーペ「LC500」に試乗。意欲的なデザインや新たなメカニズムは、ドライバーの心をどう満たすのか。さまざまな道で吟味した。
  • 「Eクラス」史上最速の「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」発売 2017.5.31 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年5月31日、「Eクラス セダン」のトップパフォーマンスモデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」を発表し、同日、販売を開始した。
ホームへ戻る