ジャガー、「XJ」シリーズの2012年モデルを発表

2011.07.21 自動車ニュース

ジャガー、「XJ」シリーズの2012年モデルを発表

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2011年7月20日、ジャガーのフラッグシップモデル「XJ」シリーズの2012年モデルを発表した。同年9月に販売を開始する。

■“リムジン度”がアップ

2012年モデルでは、「ポートフォリオ」と「スーパースポーツ」のロングホイールベースモデルに、新たに「リアシートコンフォートパック」が追加された。同パッケージは、後席の電動リクライニング角度調整機能、4方向ランバーサポート機能、マッサージ機能、左右の角度が調整できるヘッドレスト、フットレストがセットとなったもの。

全車に共通する変更点としては、「イルミネーションパック(ステンレストレッドフィニッシャー、トランクフィニッシャー、エアベントのイルミネーション)」と、「ピアノブラックベニア」、「スペシャルペイントカラー(ブラックアメジストとイタリアンレーシングレッド)」がオプション設定された。

またキーフォブ(キーホルダー)のデザインが変更され、新たに軽量タイプのものが採用された。

2012年モデルの価格は、「ラグジュアリー」と「プレミアムラグジュアリー」が従来モデルより10万円値上がりし、1010万円と1160万円。「ポートフォリオ スタンダードホイールベース」は15万円アップの1335万円、「ポートフォリオ ロングホイールベース」は55万円高の1655万円、「スーパースポーツ スタンダードホイールベース」は20万円高い1675万円、「スーパースポーツ ロングホイールベース」は60万円値上がりし、1815万円となる。

(webCG 曽宮)

「ジャガーXJ」
「ジャガーXJ」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • ランドローバー・レンジローバー スポーツHSEダイナミック(ディーゼル)【試乗記】 2017.7.13 試乗記 高級SUV「レンジローバー」シリーズの中でスポーティーなモデルと位置づけられている「レンジローバー スポーツ」に、ディーゼル車が登場。3リッターのディーゼルターボを得て、その走りはどう変わったのか? 燃費もあわせて報告する。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • ランドローバー・レンジローバー オートバイオグラフィー(4WD/8AT)【試乗記】 2017.6.23 試乗記 英国のプレミアムSUV「レンジローバー」にディーゼルモデルが登場。本格オフローダーでありながら快適性も要求される“レンジ”とディーゼルの親和性は? そして試乗を通して見えてきたジャガー・ランドローバー喫緊の課題とは?
  • レクサスLC500h(FR/CVT)【試乗記】 2017.6.8 試乗記 「レクサスLC」の真価が流麗なスタイリングにあることは誰もが認めるだろう。しかし、ハイブリッドの「LC500h」と、ガソリンエンジンの「LC500」のどちらが主役なのか、という議論については意見が割れそうだ。LC500hに試乗して考えた。
ホームへ戻る