「ホンダCR-Z」に黒内装の新グレード追加

2011.07.19 自動車ニュース

「ホンダCR-Z」に黒内装の新グレード追加

本田技研工業はハイブリッドスポーツカー「CR-Z」に、新グレード「α・Black label(アルファ・ブラックレーベル)」を追加設定し、2011年8月8日に発売する。

「α・Black label」は、従来の上級グレード「α」をベースに黒基調の内装を与えたグレードだ。フロントシートをはじめ、ドアライニング、メーターバイザー、シフトブーツ(6MT車のみ)をブラックカラーのものに変更。さらに、ピューターグレーのメタリック塗装を施した16インチ軽量アルミホイールやメタル製のプレミアムペダルなどの専用装備も与えられる。また、オプション設定のレザーシートも同グレードのみブラックとなる(通常はライトグレー)。

「α・Black label」の価格は6MT、CVTともに251万円で、「α」より1.2万円高い。

なお、新グレード「α・Black label」と「α」には、2012年3月末までの受注期間限定で、ボディカラーに新色の「プレミアムイエロー・パールII」が設定される。

(webCG 本諏訪)

「CR-Z α・Black label」(写真のボディカラーはプレミアムイエロー・パールII)
「CR-Z α・Black label」(写真のボディカラーはプレミアムイエロー・パールII)

「ホンダCR-Z」に黒内装の新グレード追加の画像

「ホンダCR-Z」に黒内装の新グレード追加の画像

「ホンダCR-Z」に黒内装の新グレード追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

CR-Zの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダCR-Z MUGEN RZ(FF/6MT)【試乗記】 2013.4.12 試乗記 ホンダCR-Z MUGEN RZ(FF/6MT)
    ……449万4000円

    「ホンダCR-Z」をベースとする、300台限定のコンプリートカー「MUGEN RZ」に試乗。無限のスペシャルチューンで、“ハイブリッドスポーツ”の走りはどう変わったのか?
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • ホンダ・無限CR-Z 2010.9.6 画像・写真 無限が開発した専用パーツをフル装備した「ホンダCR-Z」の姿を写真で紹介する。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • スズキ・スイフト【試乗記】 2017.2.7 試乗記 累計販売台数は530万台というスズキの世界戦略車「スイフト」が、新型にフルモデルチェンジ。欧州の道で開発されたというスズキのグローバルコンパクトは、思わずいろいろと語りたくなるようなクルマとなっていた。
ホームへ戻る