ジャガーXFに装備充実の限定車が登場

2011.07.04 自動車ニュース

「ジャガーXF」に装備充実の限定車が登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、4ドアセダン「ジャガーXF」シリーズに特別仕様車「3.0 LUXURY LIMITED EDITION(ラグジュアリー リミテッド エディション)」を設定し、85台限定で2011年7月4日に発売した。

「ジャガーXF 3.0 ラグジュアリー リミテッド エディション」は、「ジャガーXF」のエントリーグレード「3.0 ラグジュアリー」をベースに、装備をより充実させたという特別仕様車だ。

エクステリアは、クロームフィニッシュのサイドパワーベントや、ベースモデルより2インチ大きな19インチ「Caravela」アロイホイールでドレスアップ。インテリアには、バーウォールナットウッドやアルミニウムのパネルが与えられる。

駐車をサポートする「パーキングエイドパッケージ」や、「ジャガースマートキーシステム」「プレミアムサウンドシステム」「ステアリングホイールヒーター」といった快適装備も特別に備わる。

価格は、ベースモデルより20万円高の670万円。85台限定で販売される。

(webCG 関)

「ジャガーXF 3.0 LUXURY LIMITED EDITION」
「ジャガーXF 3.0 LUXURY LIMITED EDITION」
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る